治療中のフォロー

治療中のフォロー

大塚矯正歯科では矯正治療中のフォローに力を入れております。
患者様に合った歯ブラシを無料でお渡しさせていただき、歯磨きの仕方を指導いたします。

治療中は虫歯になりやすい

治療中は虫歯になりやすい

ワイヤーを使って矯正をする場合、ブラッシングが行き届かず歯石や歯垢などが残りやすくなります。と言った声を聞いたことはありませんか?

矯正治療が進んで歯が移動してくると今まで重なって見えなかった虫歯が姿を現してくる場合もあります。見つかった虫歯を放置したまま矯正治療をすすめると虫歯が悪化して神経に影響を与えることもあります。状況によっては治療を中断することもあります。

もしもの対応

もしもの対応

患者様が決めている歯科医院があるならば、院長がその主治医に対して依頼状を書きます。とくに決めている歯科医院がない場合でも当院が連携している歯科医院をご紹介しますので、安心して治療を受けていただけます。

TOPへ戻る