よくある質問

もし引っ越しをすることになった場合、治療はどうなりますか?
もし転勤などで治療を継続できない場合、進行程度に応じて治療費を清算させていただきます。
保険が効く矯正治療があると聞きましたが本当ですか?
本当です。原則的に矯正治療は保険診療の対象ではありませんが、外科矯正は保険適用で矯正治療を受けることができます。審美面での改善を目的とした矯正治療は外科矯正となりません。保険が適応できるか判断してほしい方は無料相談を利用いただき相談いただけたらと思います。
歯を抜かなくても矯正はできるのでしょうか?
必ず抜かなくても大丈夫とは言えません。患者様の歯並びの状況にもよりますので、相談時にお口の中を確認させていただき抜歯の必要があるか判断させていただきます。
医療費控除は受けることができますか?
矯正治療も医療費控除の対象となります。詳しくはこちらのページを確認お願いします。
医療費を支払ったとき(医療費控除)[国税局]
虫歯は治療してから矯正相談したほうがいいですか?
基本的に矯正装置が入る前に虫歯の治療をして頂くことになります。患者様の歯並びによって歯を抜くケースもありますので、抜歯を含めた治療計画をたてます。治療した歯を抜歯する場合、治療が無駄になってしまう可能性もありますので先に矯正相談を受けることをお勧めします。
前歯だけ治したいのですが大丈夫ですか?
歯が移動できるスペースがあれば、前歯だけなどの部分矯正も可能です。ただし、前歯を動かすのに全体を動かさないと難しいケースなどもあります。
矯正治療は何歳まで受けられますか?
矯正治療に年齢制限はありません。60代から矯正を始める方もいらっしゃいます。歯周病が進行している状態などは別ですが、何歳になっても可能です。歯並びが悪いと虫歯や歯周病の原因になり、将来的に虫歯や歯周病で歯を失う可能性もあります。

TOPへ戻る